新着情報 

2019/09/13
2019/08/25
2019/08/24
2019/08/22
2019/07/28
2019/07/25
2019/07/10
2019/07/08
2019/06/17
2019/05/22
2019/05/22
2019/05/20
2019/05/20
2019/03/11
2019/03/08
2019/03/01
2019/02/25
2019/02/15
2019/01/07

ご案内

2019年度(令和元年度)合唱組曲作品公募−第30回朝日作曲賞−決定

2019年9月19日(木)に第30回朝日作曲賞の演奏審査会が開催され、朝日作曲賞に山口龍彦さんの混声合唱とピアノのための「4つの追憶の曲」、佳作に五十嵐琴未さんの混声合唱とピアノのための組曲「よひやみ」が選ばれました。なお、朝日作曲賞受賞曲から「2.骨」が2020年度全日本合唱コンクールの課題曲に選ばれました。(審査結果詳細

ハーモニーNo.189(夏号)発売中!

 
◆声に出したい言葉、大きなものを抱えた言葉
 福島の詩人・和合亮一さんへのロングインタビュー。和合さんの詩は、特に震災後たくさんの合唱曲を生んでいますが、今、さらに能動的に音楽の世界に関わりたいとおっしゃっています。

◆アンサンブルって楽しい!
 少人数で創り上げる室内楽の世界で、いま大きな注目を集める若き俊英ピアノ・トリオ「トリオ・アコード」のお三方にお話をうかがいました。合唱にも通じる、アンサンブルを楽しむヒントが満載です。

◆海を越えて繋がった若い音楽家たち
 山梨でキャンプの後、東京でコンサートを行なった8回目のJCAユースクワイア。フィリピンと台湾からも団員が参加、声楽家でもあるディーター・ワーグナーさんの指導で生き生きとした演奏を繰り広げました。

◆作曲家からたっぷり学んだ2日間
 ゴールデンウィーク名物、コーラスワークショップの舞台は最北の地・旭川。花見もできる絶好のロケーションの中で、例年以上に熱い講座が続きました。巻末グラビアとあわせてどうぞ。

その他、国内外の合唱ニュース満載の108ページ。7月10日発行です。

       (2019年7月3日)

女声合唱愛唱歌集〜美しい日本の歌〜「うたのブーケ」出版

うたのブーケ   ◇全日本合唱連盟から女声合唱愛唱歌集〜美しい日本の歌〜「うたのブーケ」が出版されました。

◇曲目はおなじみのものが多いと思いますが、昨今の若者たちには忘れられかけた 日本の音楽の宝、財産ともいえる童謡・唱歌の珠玉の名曲など、次世代にもいつま でも歌い継がれていってほしいものばかりです。

◇収録曲目<18曲>
花の街、花、冬の夜、故郷、紅葉、朧月夜、椰子の実
赤とんぼ、浜辺の歌、早春賦、砂山、夏の思い出
雪の降るまちを、あの素晴しい愛をもう一度、四季の歌
今日の日はさようなら、さびしいカシの木、ひまわりの風

◇価格  定価:1030円(本体952円) 体裁:A4版 72ページ

◇お求め・お問い合わせは
 全日本合唱連盟事務局 03−5540−7813へご連絡下さい。
(※書店・楽器店等では販売しておりません)
              (2010年5月27日)