新着情報 

2016/09/21
2016/09/20
2016/09/15
2016/09/08
2016/08/28
2016/08/27
2016/08/16
2016/07/26
2016/07/20
2016/07/20
2016/06/21
2016/06/20
2016/06/07
2016/05/25
2016/05/22
2016/05/17
2016/04/14
2016/04/12
2016/03/29
2016/03/25
2016/03/09
2016/02/10
2016/02/01
2016/01/19
2016/01/05
2015/12/11
2015/12/02
2015/11/24
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/12
2015/11/05
2015/11/02
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/20
2015/10/07
2015/10/02
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/09
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/06
2015/07/27
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/01
2015/06/29
2015/06/08
2015/06/02
2015/06/02
2015/05/19
2015/04/30
2015/04/03
2015/02/20
2015/02/25
2015/02/25
2015/02/03
2015/01/11
2015/01/07
2015/01/05

ご案内

ハーモニーNo.177(夏号)発売中!

ハーモニーNo.177 ◆それぞれが気持ち良く役割を果たせるように
  最強の大関として名を馳せた小錦さんにインタビュー。相撲界から引退した現在はタレントとして、また音楽の世界でも活躍中です。小錦流・プロデュースの極意とは?

◆30年先を見据えよう
 来年、全日本合唱連盟は創立70年。今の連盟に足りないものは何?新実徳英さんと長谷川冴子さんのスペシャル対談は、さらに未来に目を向けるものに。

◆福島の地で、スント先生とともに
 5回目のJCAユースクワイアの舞台は福島市音楽堂。豊かな残響の中、ロバート・スントさんと共に作品を突き詰めていった団員たちが培ったものは…。

◆「合唱って楽しい!」原点に戻って
 第26回コーラスワークショップは、第1回の開催地・岐阜で行なわれました。名曲をみんなで大合唱、初心に返った受講者の笑顔が弾けます。

その他、国内外の合唱ニュース満載の104ページ。7月10日発行です。

       (2016年6月28日)

2016年度合唱組曲作品公募−第27回朝日作曲賞−審査結果

2016年度合唱組曲作品公募(第27回朝日作曲賞)の最終審査会が東京で行われ
 朝日作曲賞(賞金100万円)に面川倫一さん(東京都港区在住)が作曲された、
「混声合唱とピアノのための組曲 自戒」が選ばれました。なお、組曲の「1.まぶしい朝」は、来年度2017年度全日本合唱コンクールの課題曲として採用されます。 
 佳作(賞金10万円)は、首藤健太郎さん(埼玉県さいたま市在住)が作曲された、
「混声合唱とピアノのためのソナタ〜八木重吉の詩による〜」が選ばれました。
(2016年6月21日)

熊本地震、被災地の合唱活動復興のための義援金 ご協力のお願い

 このたびの熊本地震により犠牲となられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。速やかな地震の沈静化と被災地の復旧・復興をお祈りします。
 全日本合唱連盟では、被害にあわれた皆様を支援するとともに、特に被災地の合唱活動復興のための義援金の募集をいたします。お寄せいただきました義援金は、熊本県合唱連盟、大分県合唱連盟が所属する全日本合唱連盟九州支部に寄託します。
みなさまのあたたかいご協力をお願い申し上げます。

※熊本県、日本赤十字社など公的機関への寄託を希望される方は、個々にお手続きください。
※寄付してくださった方のお名前は全日本合唱連盟のホームページ、 または今後の会報「ハーモニー」に掲載します。

 ※寄付者名の掲載に関するご要望(匿名希望など)があればお書き添えください。
 ※送金・振替手数料は各自でご負担いただきますようお願いいたします。
 ※税制上の優遇は受けられません。

(2016年4月27日掲載)

未来へつなぐプロジェクト〜音楽のちから〜


 

(公社)日本青年会議所が行っている「未来へつなぐプロジェクト〜音楽のちから〜」のご紹介です。

日本青年会議所 未来へつなぐ委員会では、今年で5年を迎え風化の進む東日本大震災の記憶を未来へつなげ、被災地に心を寄せるために、「未来へつなぐプロジェクト〜音楽のちから〜」を推進しています。
震災で被災した子供たちの経験から生まれた言葉が「未来へつなぐメッセージ」という曲になりました。これを多くの市民に親しまれる音楽として発信することで、震災の記憶を次世代につなげると共に、被災地へ心を寄せて頂きたいと考えています。
この楽曲を発信して広めることが、記憶の風化を防ぐことは元より、被災地へと心を寄せることにもつながり、復興に向けた運動に関わる多くの方達の大きな励みになります。
被災地、そして子供たちの明るい未来の為、どうかご協力をお願い致します。

女声合唱愛唱歌集「うたのブーケ」がCDになりました

うたのブーケCD
 美しくなじみ深い日本童謡・唱歌など珠玉の名曲を女声合唱のために出来る限りシンプルで歌いやすく、
吟味されたアレンジで楽しめる楽譜、女声合唱愛唱歌集「うたのブーケ」(昨年5月出版)。
その「うたのブーケ」がライブCDになり発売されました。
 

◆タイトル:うたのブーケ スペシャルコンサート
◆価格:2,160円(本体2,000円)
◆演奏:アンサンブル冴(指揮:片野秀俊)、アンサンブル ノーチェ(指揮:梅山登)、東京フラウエン・カンマーコール(指揮):岸信介)女声合唱団Mai(指揮:鈴木捺香子)、 女声合唱団ひかりとともに(指揮:浅井敬壹)

女声合唱愛唱歌集〜美しい日本の歌〜「うたのブーケ」出版

うたのブーケ   ◇全日本合唱連盟から女声合唱愛唱歌集〜美しい日本の歌〜「うたのブーケ」が出版されました。

◇曲目はおなじみのものが多いと思いますが、昨今の若者たちには忘れられかけた 日本の音楽の宝、財産ともいえる童謡・唱歌の珠玉の名曲など、次世代にもいつま でも歌い継がれていってほしいものばかりです。

◇収録曲目<18曲>
花の街、花、冬の夜、故郷、紅葉、朧月夜、椰子の実
赤とんぼ、浜辺の歌、早春賦、砂山、夏の思い出
雪の降るまちを、あの素晴しい愛をもう一度、四季の歌
今日の日はさようなら、さびしいカシの木、ひまわりの風

◇価格  定価:1030円(本体952円) 体裁:A4版 72ページ

◇お求め・お問い合わせは
 全日本合唱連盟事務局 03−5540−7813へご連絡下さい。
(※書店・楽器店等では販売しておりません)
              (2010年5月27日)