HOME >> 出版 >> 会報ハーモニー

会報ハーモニー最新号ご案内

○合唱専門誌として、全日本合唱連盟会報として、合唱情報をみなさまにお伝えします。
○1月・4月・7月・10月の各月の10日が発行日です。
○A4版約120ページに満載しています。
○全日本合唱連盟加盟団体のみなさまには、各県合唱連盟を通じてお送りしています。
○個人的にお求めの方は、年間購読をご利用ください。

ハーモニーNo.183(冬号)発売中!

  ハーモニー No 183 ◆第70回全日本合唱コンクール全国大会
 70回を記念して、中高部門は大阪、大学職場一般部門は東京で開催されました。次々と披露された圧巻の名演・力演を、カラーグラビアと恒例の審査員座談会で振り返ります。

◆音楽のように言葉を伝える講談の世界
 「芸道40年」の女流講談師・神田紅さんにインタビュー。“伝統芸能”の堅苦しさなど忘れ去るくらい自由で楽しい世界がそこには広がっていました。

◆ポリフォニーを楽しむためのグレゴリオ聖歌
 好評発売中の、連盟創立70年記念出版『ルネサンス・ポリフォニー選集 宗教曲篇』。より深い理解のために、グレゴリオ聖歌に触れてみませんか。シンプルな楽譜と、皆川達夫先生による解説付きです。

◆松江でバルト三国の合唱音楽を満喫!
 年々人気が高まっている3月の「JCAユースクワイア」。7回目は島根県松江市で開催します。指揮者はリトアニアの人気作曲家ヴィタウタス・ミシュキニスさん。直前情報として、その魅力をお伝えします。

その他、国内外の合唱ニュース満載の132ページ。新年1月10日発行です。

       (2018年1月11日)

No.183 (2018.1.10 発行、冬、ページ数: 132)

  • 主な内容
    • あらわすひとびと34「講談には無限の可能性があるんです」(神田紅、片野秀俊)
    • ヒデさんは観た!「第9回小林道夫サマーアカデミーin下田」「三島フラウエンコール10周年記念演奏会」(辻秀幸)
    • 2017年11月のヨーロピアン・グランプリとトロサ国際合唱コンクールを聴いて(桑原春子)
    • 第7回JCAユースクワイア開催せまる!
    • 海の外でも合唱生活10「もっと学びたくて、合唱大国ラトビアへ」(山ア志野)「スウェーデンでオルフェイ・ドレンガーの団員に」(橋本光)
    • 江上孝則の「本当はこういう意味の音楽用語」20(江上孝則)
    • 偏屈ヴォイトレの辛口合唱論19(橋本靜一)
    • 今こそ歌い継ぎたい名曲32「2重合唱のためのミサ曲」(真下洋介)
    • 歌を生む・歌を育てる〜わたしたちの委嘱作品16「風のなかの挨拶」(上田留美子)
    • 「ルネサンス・ポリフォニー選集」におけるグレゴリオ聖歌(皆川達夫)
    • 第70回全日本合唱コンクール全国大会(長木誠司、辻裕久、江上孝則、新実徳英、栗山文昭、平松英子、佐藤正浩、長谷川冴子)
    • 海外審査員にきく(ネメシュ・ラースロー、アンドレ・ファン・デル・メルヴェ)
  • 巻頭言
    • 横山由依(アイドル・AKB48グループ総監督)
  • 新刊紹介
    • 交響詩曲 伊藤マンショ〜時を超える祈り〜(出田敬三)
    • 終わりのない歌(上田真樹)
    • After…(信長貴富)
    • 天使、まだ手探りしている(相澤直人)
    • 風の芍薬(寺嶋陸也)
    • サムのブルー(面川倫一)
    • 時を友として(なかにしあかね)
    • トンカ・ジョン(寺嶋陸也)
    • トヨさんの言葉(山中惇史)
    • 瞬間の輝き(松本望)
    • 八木重吉による五つの歌(畑中良輔)
    • 夢の手ざわり(田中達也)
  • CD/DVD紹介
    • ベートーヴェン:ミサ・ソレムニスニ長調(シュミット=イッセルシュテット指揮北ドイツ放送交響楽団ほか)
    • ショスタコーヴィチ:カンタータ集「ステパン・ラージンの処刑」「我が祖国に太陽は輝く」「森の歌」(ヤルヴィ指揮エストニア・コンサート合唱団、ナルヴァ少年合唱団)
    • 近藤譲:合唱作品集(西川竜太指揮混声合唱団空、ヴォクスマーナ、女声合唱団暁)
    • J.S.バッハ:最初期の教会カンタータ4編(ムニエ指揮アンサンブル・ヴォクス・ルミニス)
    • ドヴォルザーク:スターバト・マーテル(エリシュカ指揮大阪フィルハーモニー合唱団)
  • フォトレポート
    • 第70回全日本合唱コンクール全国大会