第7回JCAユースクワイア〜若い人のためのコーラスキャンプ&コンサート〜

JCAユースクワイアは若き合唱人のための音楽プロジェクトです。海外から招聘した世界的な合唱指揮者の下で多様な合唱音楽を学び、その成果をコンサートで披露します。
次回は島根県松江市で開催します。Vytautas Miškinis

【日 程】 2018年(平成30年)3月13日(火)〜17日(土)
【開催地】松江市総合文化センター(島根県)
【指 揮】 Vytautas Miškinis(ヴィタウタス・ミシュキニス/リトアニア)
【参加団員資格】16歳〜28歳の男女(2017年4月1日現在)
【定 員】 40人
【主 催】 全日本合唱連盟、朝日新聞社
【共 催】 松江市、松江市教育委員会、NPO法人松江音楽協会(予定)
【主 管】 島根県合唱連盟
【おもなプログラム】
   オルランドゥス・ラッスス:Jubilate Deo
   ヨーゼフ・ガブリエル・ラインベルガー:Abendlied
   ヴィタウタス・ミシュキニス:Cantate Domino
   ヴィタウタス・ミシュキニス:Neišeik, saulala
   ヴァツロヴァス・アウグスティナス:Cantate Domino
   エーリクス・エセンヴァルズ:Stars
   エリック・ウィテカー:Sleep

指揮者紹介

Vytautas Miškinis (ヴィタウタス・ミシュキニス)
 作曲家・合唱指揮者・教育者 リトアニア音楽演劇アカデミーの合唱指揮者、Ąžuoliukasユースクワイアの芸術監督を長年にわたって務めている。(Ąžuoliukas=「小さなカシの木」の意)  また、カナウス郡合唱団と声楽アンサンブルミュゼアム・ムジクムを指揮し、数々の国内外のコンクールで優秀な成績を収めた。現在、オール・リトアニア合唱フェスティバルの芸術監督・主席指揮者も務めている。 700曲を超す宗教曲と世俗曲を作曲・録音。米国・ルイビル大学合唱団、ゴールデンゲート男声合唱団のために手掛けた作品は、米国、ヨーロッパのほか日本でも好評を博している。

お問い合わせ

一般社団法人 全日本合唱連盟 「JCAユースクワイア係」
〒104-8011 東京都中央区築地5−3−2 朝日新聞東京本社内
TEL 03-5540-7813 FAX 03-3544-1964
E-mail: youthchoir@jcanet.or.jp