HOME >> 出版 >> 会報ハーモニー

会報ハーモニー最新号ご案内

○合唱専門誌として、全日本合唱連盟会報として、合唱情報をみなさまにお伝えします。
○1月・4月・7月・10月の各月の10日が発行日です。
○A4版約120ページに情報を満載しています。
○全日本合唱連盟加盟団体のみなさまには、各県合唱連盟を通じてお送りしています。
○個人的にお求めの方は、年間購読をご利用ください。単品、バックナンバーもお求めになれます。

ハーモニーNo.190(秋号)発売中!

 harmony190
◆料理は難しくない!そしてみんなに幸せを運ぶ

 いつも明るく賑やかな料理愛好家(「研究家」ではありません)平野レミさんにお会いしました。ご家族への愛情に裏打ちされた、自然体の魅力いっぱいのお話をどうぞ。

◆“挑戦する心”を忘れない

 福井で開催された夏の女声合唱講習会「おかあさんカンタート」。ミュージカルやポリフォニーといった、ちょっとハードル高め?の講座にも確かな手応えが。

◆はつらつと、可愛らしく、時に艶っぽく

 今年の「おかあさんコーラス全国大会」は古都・金沢で華やかに繰り広げられました。さまざまに表現された、女性ならではの歌声の魅力。選考委員座談会で振り返ります。

その他、国内外の合唱ニュース満載の112ページ。10月10日発行です。

       (2019年10月4日)

No.190 (2019.10.10 発行、秋、ページ数: 112)

  • 主な内容
    • あらわすひとびと39「美味しいものを作ろうって思う人ばかりだと、和やかなのよね」(平野レミ、長谷川冴子)
    • アジア発―熱さを帯びた指揮者たち3「パワースット・ピーリヤーポンラット(タイ)」(中井靖子)
    • サボー・デーネシュ インタビュー(山野井茜)
    • 第1回世界合唱選手権大会&第2回東京国際合唱コンクール in HARUMI(梶山絵美)
    • マエストロ・ヤマカズ合唱をおおいに語る3(山田和樹)
    • 子どもの発声指導のあゆみ〜明治から現在まで1(岩ア洋一)
    • 児童発声と合唱4(河合孝夫)
    • 江上孝則の「本当はこういう意味の音楽用語」27(江上孝則)
    • 偏屈ヴォイトレの辛口合唱論26(橋本靜一)
    • 今こそ歌い継ぎたい名曲38「黒人霊歌の魅力」(広瀬康夫)
    • 歌を生む・歌を育てる〜わたしたちの委嘱作品22「For All Live Unto Him」(松園正)
    • 第32回おかあさんカンタートinふくい(橋かほる、古市直美、森川薫、谷保愛)
    • 第42回全日本おかあさんコーラス全国大会(清水敬一、黒田博、長谷川冴子、星出豊)
    • 歌のふるさと〜歌碑をたずねて74「かもめの水平さん」(出雲泰枝子)「きらきらぼし」(岡本尚)
  • 巻頭言
    • 藤澤篤子(ピアニスト)
  • 新刊楽譜紹介
    • 手をとろう(寺島陸也)
    • 三つのモテット(名島啓太)
    • おおきな木(萩京子)
    • 美しい朝(大中恩)
    • ぜんぶここに2(相澤直人)
    • 目をそらさずに(市原俊明)
    • 静寂のスペクトラム(信長貴富)
    • あしあとあしおと(面川倫一)
    • 南の絵本(千原英喜)
    • 心の扉(なかにしあかね)
    • わたしの樹(松下耕)
    • デフォルメとフュージョン(信長貴富)
    • サルバドールダリ(鈴木輝昭)
  • CD/DVD紹介
    • これがホンモノのプロムナード・コンサートだ!〜Last Night of the Proms 1994(デイヴィス指揮BBCシンガーズ)
    • アルティ声楽アンサンブルフェスティバル2018
    • 清水敬一還暦記念演奏会(清水敬一指揮松原混声合唱団、湘南市民コール、町田市民合唱団、女声コーラス渚、早稲田大学コール・フリューゲル)
    • 女声合唱団ゆめの缶詰第1回演奏会〜まんてんのほし〜名田綾子作品個展(相澤直人指揮女声合唱団ゆめの缶詰)
    • J.S.バッハ:世俗カンタータVol.5(鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパン)
  • フォトレポート
    • 第32回おかあさんカンタートinふくい
    • 第42回全日本おかあさんコーラス全国大会